第 4 学 年  口腔インプラント学(実習)
後 期 計 画 表

↓授業日程表を表示

教科の特徴
ベーシックな口腔インプラント手技実習を行うことにより、能動的学習能力を高め、口腔インプラント学の基本を修得することを目的とする。つまり、講義で学んだ知識を実習でより深く理解し、さらに実習が能動的学習のモチベーション向上につながることを期待している。

1.一般目標(GIO:General Instructional Objective)
臨床実習に先立ち,口腔インプラント治療における診断から補綴処置までの一連の治療の流れを理解するために,マネキン・模型実習を通して基本的な知識、技能を身につける。

2.行動目標(SBOs:Specific Behavioral Objectives)
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。


3.方略(LS:Learning Strategy)
1.実技実習
2.フィードバック
3.スモールグループディスカッション


4.評価(Evaluation)(形成的評価・総括的評価)
・総括的評価
1)客観試験(50%)
講義・実習内容の理解度を○×式試験で評価する。
2)平常点評価 (50%)
  日常の実習における取組状況を評価する。
・形成的評価
1)ポストテスト
  各回の実習の重要ポイントに対して、学生自身が自己の理解度を把握するために行う。


事前・事後学修
口腔インプラント学講義内容の復習(20分程度)

教科書
医歯薬出版 よくわかる口腔インプラント学
永末書店  公益社団法人日本口腔インプラント学会編 口腔インプラント学実習書


参考図書
医歯薬出版株式会社 歯学生の口腔インプラント学
株式会社角川マガジンズ 歯科大教授が明かす 本当に聞きたい!インプラントの話

オフィスアワー
講義・実習終了後 本館9階口腔インプラント学講座

総授業コマ数
11コマ

出席について
各種規定のとおり

   担当者  『 * 』は実務経験教員を示す
 矢島 安朝 教授*, 伊藤 太一 准教授*, 古谷 義隆 講師*
 本間 慎也 講師*, 佐々木 穂高 講師*, 守 源太郎 助教*
 平野 友基 助教*, 小田 由香里 助教, 関根 秀志 非常勤講師*
 添島 義樹 非常勤講師*, 木村 祐士 非常勤講師*, 田口 達夫 非常勤講師*
 鈴木 憲久 非常勤講師*, 萬屋 陽 非常勤講師*, 久保 浩太郎 非常勤講師*
 高梨 琢也 臨床講師*, 佐藤 隆太 非常勤講師*, 伊藤 寛史 非常勤講師*
 吉田 有智 非常勤講師*, 小田 貴士 非常勤講師*, 森岡 俊行 非常勤講師*
 松本 達事 非常勤講師*, 西村 孝太 非常勤講師*, 金子 創 非常勤講師*
 真壁 康 非常勤講師*, 松田 裕也 非常勤講師*, 門田 和也 非常勤講師*
 岩田 優行 非常勤講師*, 白井 亮 非常勤講師*, 岩井 千弥 非常勤講師*
 宮下 英一郎 非常勤講師*, 岩田 昌久 非常勤講師*

↑科目ページのtopに戻る

月日 時限 コア・カリキュラム 方略(LS)場所 担当者
(その他の)SBOs
内容項目
1 11/22 2 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・第2講義室   矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
 
インプラント設計実習:トレース実習
2 11/29 1 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・臨床基礎 新館・第2講義室 新館・第1実習講義室  矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
3 11/29 2 E-3-4)-(3)-①
 
実習   新館・臨床基礎 新館・第2講義室 新館・第1実習講義室  矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。
 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
4 12/6 1 E-3-4)-(3)-①
 
実習   新館・臨床基礎 新館・第2講義室 新館・第1実習講義室  矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。
 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
5 12/6 2 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・臨床基礎
新館・第2講義室
新館・第1実習講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
6 12/13 1 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・臨床基礎実習室
新館・第2講義室
新館・第1実習講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。
 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
7 12/13 2 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・臨床基礎実習室
新館・第2講義室
新館・第1実習講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
8 1/10 1 E-3-4)-(3)-①
 
実習  新館・臨床基礎実習室
新館・第2講義室
新館・第1実習講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。
 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
9 1/10 2 E-3-4)-(3)-①
 
実習   新館・臨床基礎実習室
新館・第2講義室
新館・第1実習講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。 
インプラント設計実習:コンピュータシミュレーション実習
インプラント埋入実習
インプラント印象採得実習
10 1/17 1 E-3-4)-(3)-②
口腔インプラントの適応症と合併症を説明できる。
E-3-4)-(3)-③
 
実習   新館・臨床基礎実習室
 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
関根 秀志
添島 義樹
木村 祐士
田口 達夫
鈴木 憲久
萬屋 陽
久保 浩太郎
高梨 琢也
佐藤 隆太
伊藤 寛史
吉田 有智
小田 貴士
森岡 俊行
松本 達事
西村 孝太
金子 創
真壁 康
松田 裕也
門田 和也
岩田 優行
白井 亮
岩井 千弥
宮下 英一郎
岩田 昌久
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。 
高度吸収顎骨模型実習
11 1/17 2 E-3-4)-(3)
口腔インプラント
 
客観試験   新館・臨床基礎実習室
新館・第2講義室 
矢島 安朝
伊藤 太一
古谷 義隆
本間 慎也
佐々木 穂高
守 源太郎
平野 友基
小田 由香里
高梨 琢也
1.口腔インプラント治療の診断における画像所見を説明できる。
2.口腔インプラント治療の診査・診断・治療計画について説明できる。
3.インプラント体埋入計画が立案できる。
4.インプラント体埋入時に必要な基礎的知識を説明できる。
5.インプラント体埋入手術を行える。
6.口腔インプラントの上部構造製作法について説明できる。
7.口腔インプラントの上部構造製作のための印象採得が行える。 
客観的実習試験

↑科目ページのtopに戻る